美容室スタッフ力向上

美容師から転職する!30代の男性ならこんな仕事がおすすめ

更新日:

高校を卒業して美容専門学校に入学し、
20歳ごろには資格を取って美容室に勤務。
30代の美容師で早い人ならもう10年以上のキャリアを積んでいるでしょう。

しかし特に男性は離職率が高く
10年続く人は約1割ほどといわれています。
立ち仕事で休日も少なく、
その休日も技術の講習などに参加でつぶれる。

30代ともなるとベテランの域に入ります。
経営層からのノルマ、後輩も育てなければならないなど、
単純な比較はできませんが
他の職種に比べたら大変なことも多い仕事です。

美容師から転職する!30代の男性ならこんな仕事がおすすめ

女性は同じ業界内での転職も多いが、男性は?

転職を考えたとき女性の場合はネイルやエステなど
他の美容関係の仕事に変わる割合も高いのですが、
男性の場合は女性と違い
美容師の資格を生かした転職先が
あまりないのが現実です。

そのため美容室をやめるとなると、
他業界に転職するが多いのですが、
長年美容の仕事をしていた人は
実際どのような業種に転職をしているのでしょうか。

美容ディーラーやメーカーへ転職

一般的によくあるのが、
美容ディーラーや美容メーカーへの転職です。
長い美容師としての経験を活かしてインストラクターはもちろんのこと、
営業や商品開発、企画など。
同じ業界内での転職になるので、
これまでのキャリアを活かしやすい業種です。

美容師から転職する!30代の男性ならこんな仕事がおすすめ

アパレル業界へ転職

次に多いのはアパレル関係の仕事です。
もともと美容関係に興味があって美容師になったので、
殆どの方はおしゃれにも興味があるでしょう。

ただアパレル関係に転職をするなら
できるだけ若いうちの方が賢明です。
配色や組合せ、着こなしなど、
おしゃれの基本はもちろんのこと、
若い人のファッション、流行りのファッションに敏感になり
自分でも着てみたりということも必要なので、
中年太りをしていたりすると難しいかもしれません。

ただ、洋服は若い人に限らず
誰でも必要なものなので
若いうちでなくても
アダルト世代のビジネススーツのお店で働くということであれば、
30代後半でも十分にやっていけるでしょう。

アパレル業界で働き続けるという気持ちなら
いつまでもがファッションに興味を持ち続けることや、
労働環境や給料は美容師の時代とあまり変わらないと
覚悟を持つことが重要になってきます。
ファッション・アパレル業界の【クリーデンス】会員募集

美容師から転職する!30代の男性ならこんな仕事がおすすめ

カフェ業界へ転職

また元美容師が多い業種はカフェの店員です。
カフェも美容室やアパレル業界と同じように
おしゃれな雰囲気の中で仕事ができる仕事です。

直接人と関わって
気分良く過ごしてもらうという点でもよく似ています。
また労働環境や給料も
美容院やアパレルと近いという点や、
美容院よりも回転率が高いので、
メニューや料理、コーヒーの淹れ方なども学びながら
毎日忙しく動くという覚悟が必要になってきます。

不動産業界へ転職

不動産業に転職をする人も多くみられます。
不動産業も人と関わる仕事で
コミュニケーション能力が必要になります。

接客術は美容師時代に長年培ってきているので
それを活かすことができます。
給料の面ではうまく営業ができれば
美容師の時代よりも多く稼ぐことができます。
お店の空きスペースを有効活用して副収入にしませんか?

美容師から転職する!30代の男性ならこんな仕事がおすすめ

給料アップを望むなら土木や建築業界へ転職

接客業のほか
土木や建築工事などの現場関係の仕事に就く方もいます。

いつでも室内の温度調節ができていた美容室とは
全く環境が変わり、
夏は暑く冬は寒い中での仕事になりますが、
30代というまだ若い世代なので
体力があれば現場での仕事をして
体を鍛えながら美容師の時よりももっと高い給料を望むことができます。

一般企業へ転職

また一般企業のサラリーマンになるという人も少なくありません。
30代男性で美容師以外のスキルがないので
大企業は難しいと言わざるを得ませんが、
マネージャー的な役割をやってきた人は人事部門などに向いています。

中小企業などで雇用してもらうことは十分可能です。
土・日・祝祭日やお盆、年末年始などが
休日となるところが多いので
結婚すると家庭サービスもできます。
転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス
美容師から転職する!30代の男性ならこんな仕事がおすすめ

育毛関係企業へ転職

そんな一般企業の中でも
美容師の経験を活かせるのが
育毛関係の会社です。

頭髪のセットは慣れているし
髪の毛についても知識も豊富なので
充分経験を活かすことができます。

そのうえ休日がカレンダー通りになり
規則正しい日々を送ることができます。

自分で起業する

そして他と違ったアイデアや経営力が必要になってきますが、
貯金が十分あったり、リスクをとれるなら
自分で起業をするという道もあります。
美容室の企業ではなくIT関連など全く違う事業をするという道もあります。
初めての人にもやさしい、もしもアフィリエイトはこちらから
フリーランスの報酬を即日払い【FREENANCE(フリーナンス)】

 

まとめ〜美容師から転職する!30代の男性ならこんな仕事がおすすめ〜

美容師の資格を生かした仕事でなくても、
10年以上のお客様とのコミュニケーションの経験を
アパレルやカフェ、不動産業などの接客で生かすことができます。
接客業として土・日・祝祭日が忙しいのも
当たり前と考えられるでしょうから、
30代男性の美容師が転職する業種としておすすめです。
転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

-美容室スタッフ力向上
-, , , ,

Copyright© 美容室経営が上手くいく書籍 , 2019 All Rights Reserved.