美容室のお金の問題

美容師の副業、稼ぎやすいのはどんな仕事?おすすめはこれ!

更新日:

最近は将来的な働き手不足や老後の備え、
あるいは介護や子育てなどの観点から
働き方に多様性が可能となった
働き方改革が政府主導で進められています。

これは大手の会社勤めの方だけではなく、
コンビニエンスストアの従業員や店員さんなど
会社ではなくお店に勤めているような方々にも
同じように進められていて、
自宅で仕事ができるような在宅ワークに
副業が解禁になるなど
10年前ではあまり考えられなかった
ような事がITの進化とともに可能になってきました。

美容師さんも例外ではなく
副業をされている、
あるいは最近始めたという方もいらっしゃいます。
そういった方々がやられているものを紹介します。

美容師の副業、稼ぎやすいのはどんな仕事?おすすめはこれ!

出張美容

本業を生かしたもので言えばやはりカットですが、
老人ホームや介護施設などに出向いて
そこで暮らしている方々のカットが挙げられます。
半分ボランティアみたいなもので
1人あたり500円から1000円ぐらいが相場ですが、
おじいちゃんやおばあちゃんなどの話し相手になるなど
先方からは重宝される存在です。

基本的に営業活動は自ら行わなければなりませんし、
大手の施設の場合、既に企業間で契約を結んでいるところもあるので、
中小、もしくは個人に毛が生えたようなところで探すのがこつです。
営業活動は必要になりますが
1日あたり5,000円から6,000円、
週2回休みなら10,000円、
年間で500,000円近くまで稼ぎが見込めます。
数人で組んでやるのも効率がよくておすすめです。

お店の空きスペースを有効活用

最近は元コンビニ店舗を改装して美容室として
リニューアルするケースも多くなってきています。
ただ、元々コンビニは一般的な美容室よりもスペースが広いので、
空間を持て余してしまうこともしばしば。
あなたが美容室のオーナーなら、
お店の空きスペースを有効活用して副収入を得るなんていうことも可能です。
荷物置き場としてスペースを提供するだけなので、
特別な労力は必要ありません。
詳しくは下記リンクをクリックしてみてください。
お店の空きスペースを有効活用して副収入にしませんか?

美容師の副業、稼ぎやすいのはどんな仕事?おすすめはこれ!

アフィリエイター

次におすすめなのがアフィリエイトです。
理由は商材として結構美容グッズがあるためです。
美容に詳しくない人の場合、
その内容について詳しく調べて内容を理解してから、
商品紹介記事を書いて人を呼び込まないといけませんが、
最初からその売られている商品について詳しければ
効率的にブログやホームページが作成できるからです。

もちろんホームページやブログを作成するための
基礎知識は必須ですが、逆に言えばそれさえできてしまえば、
商品紹介記事はすらすらと書けるでしょう。
アフィリエイトの一番苦労する点は
紹介文をいかにして正確かつ魅力的な文面にするかですが、
美容師が選ぶ美容グッズランキングなどと表題をつければ、
それだけで多少はプラスのアドバンテージとなり有利です。
手軽にできる分少しライバルも多いですが、
徐々に読者を増やしていく事で稼ぎも増やす事ができます。
初めての人にもやさしい、もしもアフィリエイトはこちらから

ウェブライター、ブログ執筆代行

同様に強みを生かしたウェブライター、
ブログ執筆代行などもいいでしょう。
美容院などでは美、あるいは髪型、シャンプーに
ヘアケア商品に関するブログ記事を作成しているところもあります。
それらを執筆代行しているところはソーシャルワーキングなどの
キーワードで検索すれば出てきます。
ただ1点注意なのはいつでも決まって
目当ての案件があるわけではないのでその点は含んでおく必要があります。

美容師の副業、稼ぎやすいのはどんな仕事?おすすめはこれ!

ネイル、エステ

幅を広げるという意味では
髪に対する美だけではなく、ネイル、
エステなど他の美を深めるのも悪くありません。
エステはなかなか休みの日だけ働けるというのはありませんが、
ネイルでしたら可能です。自分の爪も自分でやっているようであれば、
わりとすぐに技術を高める事ができるでしょう。
美容師との相乗効果という意味でしたら
着物の着付けはおすすめですね。

まつ毛エクステ技術者

まつ毛エクステを施術するには美容師免許が必要です。
美容師免許を持つまつエク施術経験者は稀少で、
求人を出してもなかなか応募が無いと聞きます。
まつエクを付けた事がある、手先の器用さには自信がある、
という美容師さんにとっては良い副業になります。
通信講座でマツエクを学べる「ここいろ」

美容師の副業、稼ぎやすいのはどんな仕事?おすすめはこれ!

着付師

成人式や卒業式など季節的なイベントに重宝されるはずです。
簡単にできそうで結構できないのが着物で素人がやったものと
だいぶ見栄えが違いますので、
これをできるようになると髪をセットしにきたついでに
着付師に頼むのではなく
自分でできればその分の報酬が期待できるようになります。
繁忙期と閑散期があるため、
1年中技術を一定水準にしておく必要がありますが、
それさえクリアしてしまえば結構な稼ぎになるでしょう。

カリスマユーチューバーにも!?

YoutubeやinstagramなどのSNSで独自コンテンツを発信して
人気を得ている美容師さんもいます。
既に自分が持っている技術を解説しながら公開したり、
新登場の化粧品やカラー剤・パーマ剤、トリートメントを試すなどの
発信をして報酬を手にすることも今の時代なら十分に考えられます。

美容師の副業、稼ぎやすいのはどんな仕事?おすすめはこれ!

趣味を生かす

手先が器用繋がりで、手芸や裁縫が趣味という人は
作品を販売したり、修繕をしたりするのも良いのではないでしょうか?
ヘアースタイルの撮影でカメラの経験を
積んでいる美容師さんも多いので
希望の方に写真を撮ってあげるとか、
絵を描くのが得意だったらイラストで稼ぐ。
子供の頃習っていた習字を活かして
ショップのロゴや、サイトのタイトルなどを書く商業書道で
小遣いを稼ぐということも考えられます。

美容師の副業、稼ぎやすいのはどんな仕事?おすすめはこれ!まとめ

このように考えると、可能性が広がります。
ですがあくまで副業ですので、本業がおろそかにならないように
楽しみながら収入を増やしていけたら HAPPYですね。

-美容室のお金の問題
-, , , ,

Copyright© 美容室経営が上手くいく書籍 , 2019 All Rights Reserved.